スポンサードリンク

気分障害の対応・対策

lime.jpg

気分障害の対応、対策について分かりやすく正確な知識を集めてきました。

気分障害は今どんどん認知が進んでいる病気です。

でも、まだまだ正確なところは理解されていないんじゃないか?と思う場面も多々あります。

管理人の身近に、気分障害の診断を受けている人たちがたくさんいるせいもあり、医師の指導の元にきちんとした対応法を教わってきました。それらについて、この知識をもっと広く知っていただきたいと思うようになりました・・・

病院の利用の仕方、周囲の人たちから病院受診を勧める方法、自分でもできる認知療法の解説などお役に立てる知識がありましたら幸いです。

気分障害の対応・対策カテゴリー項目一覧

周囲の対応〜病院の利用法

何科にかかればよいのか? 気分障害(うつ病)患者の家族の心構え! 気分障害(うつ病)のお年寄りへの対応 気分障害(うつ病)の中で緊急性が高い場合 周りの方が精神科の受診を勧める場合

気分障害を引き起こす疾患

気分障害(うつ病)とは脳の病気です。 うつ状態をきたす疾患 気分障害・軽うつ病について

気分障害の分類

気分障害(うつ病)の3つの分類 「明らかな心理的ストレスによって引き起こされる」タイプの気分障害(うつ病) 身体疾患から起こってくる気分障害(うつ病) 「ひとりでに勝手に起こってくる」タイプの気分障害(うつ病)

気分障害の症状・状態

気分障害(うつ病)で見られやすい症状 気分障害(うつ病)の症状 (1)「否定的なものの見方」 (2)原因不明の身体症状 (3)「ゆううつ」感

気分障害チェックの基準

気分障害(うつ病)の自己チェック! 気分障害(うつ病)になりやすいタイプ〜あなたは大丈夫? 気分障害(うつ病)簡単な判断基準 気分障害(うつ病)簡単な判断基準  男性の場合 女性の場合

気分障害の引き金

気分障害(うつ病)の引き金

気分障害の治療・予防法

気分障害(うつ病)の予防 気分障害(うつ病)の治療について 急性期治療中に気をつける大事なポイント 気分障害(うつ病)の治療経過 気分障害(うつ病)の薬物療法

気分障害の用語集

ひきこもり 職場不適応症 若年者の気分障害(うつ病) 更年期障害 慢性疲労症候群

認知療法のきほん

認知療法とは 認知のゆがみの定義 認知療法実際の方法〜基本的な態度 認知療法具体的な方法 認知療法の適応と禁忌


この病気

気分障害というこの病気は 色んなところにあって 誰でもかかる病気です。
多い統計だと、6割の人が プチうつも含めて何かしらのうつの体験を経験することがあると言われています。

でも、それだけに色んな治療法や、お薬なんかも開発されてきています。

お問い合わせ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ
  • seo
お問い合わせ